がん、脳梗塞と心筋梗塞、メタボ、痛風、水虫、そして「かぜ」を無くす

がんを肉と野菜で治し、足指運動で突然死とメタボ等を無くすことができることを説明します。

調剤薬局を退職しました

「がん・脳梗塞・心筋梗塞・かぜ・等」を無くす ホームページの紹介
ホームページの内容は以下のとおりで、アドレスは http://emunaota.web.fc2.com/です。興味ある人は覗いてみてください。
1.ほうれん草を添えたステーキで、がんを無くす!
2.足指の運動で、脳梗塞や心筋梗塞を無くす! さらに、足指の運動は、高血圧、糖尿病、脂質異常症、通風および水虫を無くす!
3.エアコンを止めて、ラジオ体操・散歩で、かぜ等を無くす! かぜ等とは、かぜ、インフルエンザ、花粉症、肺炎、COPD及び喘息を言う。
4.散歩・ラジオ体操・足指運動で、エコノミークラス症候群(急性肺血栓塞栓症)を無くす!


調剤薬局を退職しました。 (2018.7.1追記)
私ごとで恐縮ですが、6月末日にて、調剤薬局を退職しました。数年前から退職を希望していましたが、後任が見つからず延び延びになっていました。そして今回、ようやく念願が叶いました。
上のホームページを見ていただけば分かりますが、がん、脳梗塞、心筋梗塞、かぜ等は栄養や運動で発症を抑えることが分かっていましたので、薬局で処方箋通り患者のみなさんに薬の服用をお願いする事を心苦しく感じていましたが、この退職でスッキリしました。今後は、ホームページの一層の充実にはげみ、「栄養・運動・休養のバランス」で、病気は克服出来ることを訴えて行きたいと思っております。


7年間の薬局生活で感じたことは、病気の症状を改善する薬はあるのですが、病気の原因を取り除いて、真に病気を治す薬はあまり多くなく、薬では病気は治らないとの思いの強まりです。病気は「栄養・運動・休養のアンバランス」が引き起こすのです。薬局にきた患者さんの例で言えば、排尿障害の薬や血圧の薬など処方された歯医者さんが、数名おりました。歯医者さんの仕事は、歯の研磨や工作など、指先に神経を集中して仕事をしており、全身の運動が不足していることが原因と考えられます。あるいは、繁盛している食堂のコックさんで、脳梗塞や消化器の病気になった方々がいます。コックさんも、長時間調理台の前で動かずに仕事をしていますので、全身運動が不足しているのです。それぞれの患者さんには、症状に合わせた薬をお渡しすると同時に、薬局窓口で、「運動を励行して下さい」とお話しましたが、どの程度実行して頂けたかは不明です。

では、読者の皆さんには、「栄養・運動・休養のバランス」適切に保ち、健康で楽しい生活を送られることを祈念します。
                                   以上

スポンサーサイト
  1. 2018/07/01(日) 09:05:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西城秀樹さんを悼む

「がん・脳梗塞・心筋梗塞・かぜ・等を無くす」 ホームページの紹介
ホームページの内容は以下のとおりで、アドレスは http://emunaota.web.fc2.com/です。興味ある人は覗いてみてください。

1. ほうれん草を添えたステーキで、がんを無くす
2.足指の運動で、脳梗塞や心筋梗塞を無くす! さらに、足指の運動は、高血圧、糖尿病、脂質異常症、通風および水虫を無くす!
3.エアコンを止めて、ラジオ体操・散歩で、かぜ等を無くす! かぜ等とは、かぜ、インフルエンザ、花粉症、肺炎、COPD及び喘息を言う。
4.散歩・ラジオ体操・足指運動で、エコノミークラス症候群(急性肺血栓塞栓症)を無くす


西城秀樹さんを悼む (2018.6.1追記)
西城秀樹さんの訃報を伝えるニュースをみました。2度も脳梗塞で倒れた後も、YANG MANなどの激しく情熱的な歌を、歌い続ける姿をみると感動的でした。そして、最後まで歌っていられた事は、ご本人に取っても幸せだったのではないかと、やや安堵させられました。謹んでご冥福をお祈りします。

西城秀樹さんの病状を上記の「足指の運動で、脳梗塞や心筋梗塞を無くす!」ホームページの内容に合わせて考えると以下着色部の通りに成ります。

脳梗塞や心筋梗塞は、脳や心臓冠動脈の血管が炎症を起こすのでは無く、血栓が心臓から脳や冠動脈に流れて発症するのです。脳と心臓冠動脈の血流量は3:1なので、脳梗塞のほうが多くなります。血栓は脚などの末端にできる可能性が高く、そして、できた血栓を溶解するのには、血栓の出来た血管をゆり動かす事が効果的です。ホースの詰まりを除くために、ホースを振るようなものです。さらに、体力をためて、血栓溶解ホルモンなどの分泌を高める必要が有ります。
西城秀樹さんも脳梗塞の2回目の後、右半身のマヒが残ったので、右半身は動きが鈍くなり血栓が出来やすい状態になっていたものと推察されます。さらに、つい最近までコンサート活動をしていたと伝えられましたが、相当体力を使い疲労も蓄積したのではないかと推察されます。疲労が蓄積すると、血栓溶解のホルモン分泌が減少しますので、血栓がそのまま脳や心臓に回りやすく成るのです。


では、読者の皆さんには、血栓が出来ないように、普段から手や足の運動と、疲れを溜めないことを心がけ、健康で楽しい生活がいつまでも続くことを祈念します。

以上

  1. 2018/06/01(金) 09:32:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地球は宇宙に浮かぶ「うたかた」

「がん・脳梗塞・心筋梗塞・かぜ・等」を無くす ホームページの紹介
ホームページの内容は以下のとおりで、アドレスは http://emunaota.web.fc2.com/です。興味ある人は覗いてみてください。
1.ほうれん草を添えたステーキで、がんを無くす
2.足指の運動で、脳梗塞や心筋梗塞を無くす! さらに、足指の運動は、高血圧、糖尿病、脂質異常症、通風および水虫を無くす!
3.エアコンを止めて、ラジオ体操・散歩で、かぜ等を無くす! かぜ等とは、かぜ、インフルエンザ、花粉症、肺炎、COPD及び喘息を言う。
4.散歩・ラジオ体操・足指運動で、エコノミークラス症候群(急性肺血栓塞栓症)を無くす


地球は宇宙に浮かぶ「うたかた」 (2018.5.2追記)
宇宙の事を考えるといつも、鴨長明 方丈記の冒頭の文章(下記着色部)を思い出します。

行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。

地球はうたかたです。広い宇宙に太陽の引力と地球の公転の遠心力のバランスが調和して、太陽の周りを安定的に回っているのです。そして、太陽系は、銀河系の中心との重力バランスも調和して、銀河系宇宙に浮かんでいるのです。重力バランスの調和が崩れると、今のような緑豊かな地球の存在はありません。地球は50億年前に誕生したと言われて居ますが、50億年も調和が続いたのは、重力の調和が続いたからに違いありません。今後も子孫代々にわたって、この宇宙の調和が続くことを強く願っています。

最近、民間のロケット開発が驚異的に前進し、火星に移住することが真剣に考えられているようです。移住により、地球と火星の重力バランスがかわり、火星が太陽に落ち込んだり、地球が軽くなって太陽を回る軌道が変わったりすることも考えられます。そうなると地球は存在できません。

地球上でも開発の名の下、環境破壊が進みました。人類が他の星に移住することにより、宇宙でも同じように宇宙環境を破壊するのではないかと心配です。技術の長足な進歩の足を引っ張るような言動は好ましくありませんが、宇宙開発や火星への移住は、全ての命が未来の長きに渡り、よりよく生きられるように、進めていただくことを希望します。

では、皆さんの健康で幸せな生活がいつまでも続くことを祈念します。

以上

  1. 2018/05/02(水) 11:27:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スケート選手と喘息

「がん・脳梗塞・心筋梗塞・かぜ・等」を無くす ホームページの紹介
内容は以下のとおりで、アドレスは、 http://emunaota.web.fc2.com/です。興味ある人は覗いてみてください。
1.ほうれん草を添えたステーキで、がんを無くす!
2.足指の運動で、脳梗塞や心筋梗塞を無くす! さらに、足指の運動は、高血圧、糖尿病、脂質異常症、通風および水虫を無くす!
3.エアコンを止めて、ラジオ体操・散歩で、かぜ等を無くす! かぜ等とは、かぜ、インフルエンザ、花粉症、肺炎、COPD及び喘息を言う。
4.散歩・ラジオ体操・足指運動で、エコノミークラス症候群(急性肺血栓塞栓症)を無くす!


スケート選手と喘息(2018.4.5追記。旅行のため、追記が遅れて失礼。)

平昌オリンピックでは日本人が13個のメダルを、そして、パラリンピックでは10個のメダルを獲得し、日本中が大いに湧きました。私自身もメダルを獲得のニュース映像をなんども観て、たっぷり歓びを味わせていただきました。ありがとうございました。
中でも、フィギュアスケート五輪連覇の羽生さんは、感動的でしたが、プーさんのティシュケースカバーを愛用している事も話題になりました。
フィギュアスケートでは、回転技のときに遠心力で鼻水が飛び散ることがあり、競技前にティシュで鼻を綺麗にする事が不可欠だそうです。


フィギュアスケートで鼻水が飛び散る原因は以下のように考えられます。
氷の上を滑るスポーツで、初めは低温の空気を吸っているに違いありません。その後演技が進むに従って上がった体温を冷やす為、ブラジキニンが分泌されて肺の血管を太くして、たくさんの血液を冷やすのです。そして、鼻に回ったブラジキニンは、血管を広げて血漿成分を染み出させ、鼻水となるのです。

こんなことを考えているとその後のテレビでは、羽生結弦さんと清水宏保さんが共に、喘息を発症していたと聞き驚きました。冷たい氷の上で激しく体力を使うスポーツをすると、氷の冷たさと、身体を激しく使ったときの発熱の温度差が、喘息を発症させるのです。特に、体の小さい子どもは温度変化に敏感なので喘息が発症しやすいのです。

世界一の羽生結弦さんには、世界一の医療チームがついている違いありませんので、素人の浅知恵は不用と思われますが、鼻水対策としては、全身の血流を促進させるために練習や競技の前後に、準備体操、整理体操の励行が最も良い対応ではないかと考えられます。もし、皆さんの周りのお子さんが、スケートを始めるようであれば、準備体操、整理体操をしっかりするように指導してあげて下さい。

では、賢明な皆さんの、健康で楽しい日々を祈念します。
以上

  1. 2018/04/05(木) 08:55:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花粉症対策

「がん・脳梗塞・心筋梗塞・かぜ・等」を無くす ホームページの紹介
内容は以下の4項目で、アドレスは、 http://emunaota.web.fc2.com/です。興味ある人は覗いてみてください。
1.がんを、ほうれん草を添えたステーキで無くそう!
2.足指の運動が脳梗塞や心筋梗塞を無くす。そして、足指の運動は、高血圧、糖尿病、脂質異常症、通風さらに水虫を無くす!
3.かぜ等は、エアコンを止めて、ラジオ体操すれば無くなる!かぜ等とは、かぜ、インフルエンザ、花粉症、肺炎、COPD及び喘息を言う。
4.エコノミークラス症候群(急性肺血栓塞栓症)を無くす

花粉症対策(2018.3.1追記)
人間は体温を36℃程度に保っていますが、そのしくみは、自動車や単車などが、エンジンの過熱を避けるため、水や空気で冷却するしくみと同じです。このことの説明のために、水冷エンジンの画像をウエブサイト「4ミニ.net モンキー・エイプのカスタム応援サイト」から引用させていただきました。
engin
そして、エンジンと人間のしくみの比較を、以下の表にまとめました。
enginhuman.jpg
このように、人間は休みなく血液を送り続ける心臓の熱を、肺のラジエターで下げて平熱を保っているのです。さらに、人間のしくみは、肺の血管内にアンギオテンシンⅡとブラジキニンを分泌して、血流量を外気温に合わせて調節しているところが優れている点です。
enginajbk.png
外気温に応じて、アンギオテンシンⅡとブラジキニン分泌量を調節して、常に36℃前後の体温をキープしているのです。
しかし、季節の変わり目など、外気温が急に変化したときに、まれに分泌量調節が遅れてしまうことがあります。また、エアコンは温度変化を複雑にして分泌調節を混乱させます。この遅れや混乱により、かぜ、インフルエンザ、花粉症などになるのです。特に調節の遅れでブラジキニンが余ったとき、血管が広がり過ぎて熱が出たり、のどや頭が痛くなったり、鼻汁、たんや咳が出るのです。また、涙が出ることもあります。そして、アンギオテンシンⅡとブラジキニンは肺等で作用を発した後、血管内で速やかに分解されるため、局所作用が期待できるのです。


以上の花粉症などのメカニズムがわかれば、対策は簡単です。エアコン止めて、運動すれば、血液循環が良くなり、症状が改善するのです。少し息が弾むくらいの運動がお勧めです。

では、賢明な皆さんの、健康で楽しい日々を祈念します。
以上
  1. 2018/03/01(木) 10:30:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ